未分類

離婚に応じてくれない夫にうんざり

結婚して、そろそろ20年を迎えようとしています。
基本的に夫は温厚です。
周囲からの評判も良く、「人あたりがいい」と言われています。
確かにそれはそうだと私も感じます。
しかし、すべてにおいて仕事が優先で、家庭や自分以外のことはあまり考えていない人だと感じます。

家計のことも、家のこと全般も、すべて私にまかせっきり。
「任せる」と言って、関わろうとしません。
私もフルタイムで働いていて、毎日のように深夜まで残業していたときは本当につらかったものです。
しかも仕事のことでどうにもつらくなり、夫に相談したところ、途中で遮られて、
「自分のことで手いっぱいだから、人のことに構う余裕はない。自分で解決してほしい」
と言われてしまったのです。
夫の言うことが理解できないわけではないですし、忙しいときならそう言いたくなるのも分かりますが、そう言われてしまっては、もう何も相談できませんよね。
それから数年が経過できますが、その話をされて以降は、もう困りごとも相談しづらくなってしまい、何も話すことができません。

何度か離婚話はしています。
しかし私から切り出しても「今は別に離婚しなくてもいい」というような良く分からない返事です。
何度その話をしても曖昧にされて終わってしまいます。

我が家は子供もいないため、不満を持ちながら一緒にいるよりは離婚したほうがお互いのためには良いと私は思っています。
どうして夫が離婚にイエスと言わないのか不思議でなりません。
離婚もできず、結婚生活を続けていても楽しくもなく、このさきも一生暮らすのかなと思うと、ものすごく憂鬱な気分になってしまいます。
どうしたらいいのか正直もう分からなくてうんざりしています。

-未分類

Copyright© バックエコー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.