未分類

なぜか離婚したくない夫の考えが理解できない

共働きでずっと子育てをして来ました。

私は、パートで夫は正社員で夫はいつもパートである私のことを見下していました。

しかしパートを2つ掛け持ちしていた私は、仕事と育児で疲れた時期もありました。

夫は、自分はパートと違って疲れるんだからといって育児にほとんど関わりませんでした。

しかし、私が朝早く仕事に出るパートに行くようになり、子供を朝起こして学校に行かせることが出来なくなりました。

夫に子供の世話を朝だけしてくれるように頼みましたが、夫の子供の世話とは本当に朝起こして学校に行く姿を見送るだけでした。

それだけなのに、夫は何かあるたびに自分は子供の世話をしていると言うようになりそれが元でよく喧嘩をするようになりました。

そもそも夫が、小さな会社で働いており給料が正社員といっても少ないので自分がこんなに働かなくてはいけないのに子供を朝起こすだけで、家事や育児をやったと言われるのはたまらないとそれまで自分の中で積もっていた怒りを夫にぶつけました。

それでも夫は、朝起こすのが大変なんだ自分は、正社員なんだと言い張りました。

正直言ってそんなことばっかり言っている夫が、あまりにもダメな人間に思えて離婚した方がいいのではないかと何度も思っていました。

何度もパートでも正社員でも働いていることには変わらず、疲れているのは変わらないと夫には言いましたが夫は、正社員が偉いから自分はこれ以上家事も育児も出来ないと言い張りました。

夫が、あまりにもダメな人間に思えて争うのも疲れるようになり育児と家事は自分が何とか頑張って行こうと思いました。

今でも正社員の方が偉いと言い張る、夫に今ではそこまで意志が強いのは凄すぎとさえ思えて何も言えません。

-未分類

Copyright© バックエコー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.